2013.11.28 (Thu)

杉並区総合防災訓練について③

またまた、前回のつづき

見よ!この凛々しい雄姿を
救助犬の雄姿
倒壊住宅の中に、要救助者がいる。という設定で警察犬による捜索訓練が行なわれました。
訓練士の指示のもと、あっという間に探し出して 何度も吠えて教えてくれていました。

人命検索2

もしも~し どなたかいらしゃいますか? と、何度も声掛けをして
怪我人を発見。その後迅速に救助されました。
まるで 本番さながらの緊張感で日頃の訓練が偲ばれました。
人命検索5

我が家のわんこも訓練次第では、無駄に電信柱の匂いばかり嗅がない 頼もしいわんこになれるかしらん?


今回 大がかりな防災訓練でしたが、直下型地震も近い将来必ず来る
と言われている昨今ですので、家族で避難場所の確認や家庭でできる食料の備蓄
など、震災を身近に考える良い機会になりました。

飼い主さんにとっては、ペットも家族同然いざ 避難。という時はどうすれば?

首輪、リード、を持参して クレートに入れて一緒に避難
するのが基本だそうです。ただ 動物が苦手なかたもいらしゃるので 避難所は限定されるかも。
普段から予防接種や基本的なしつけは大事。また、ドッグフードなど準備しておきましょう
10:16  |  杉並区総合震災訓練

2013.11.24 (Sun)

杉並区総合防災訓練について②

前回の続きです。

黄色いベストの皆さんは、AEDのボランティアの皆さんです。
区民の皆さんで、AEDの講習会のお手伝いをしてくださいます。
ボランティアの皆様


今度は陸上自衛隊の展示の方に行ってみました。

なみすけ     「わぁ~横幅がものすごく大きい車」
自衛隊の車1
陸上自衛隊隊員さん      「なみすけ君、こんにちわ。これはね、軽装甲機動車っていいます。」

なみすけ             「この車だとどんなとこでも行けるんですか?」

陸上自衛隊隊員さん      「ほとんどのところはね。
                   この車は東日本の震災の際にも出動したんだよ。
                   自分も行きました。」
自衛隊の車2
なみすけは、言葉に詰まってしまいました。
この車は、ただのかっこいい車ではなかったのでした。


その隣にあるのは・・・

陸上自衛隊隊員さん        「73式小型トラックです。」

なみすけ              「乗せていただけますか?」

陸上自衛隊隊員さん        「いいですよ。」
自衛隊の車3

なみすけ              「あれ?このマークは何のマークですか?」
自衛隊の車マーク
陸上自衛隊隊員さん       「やあ、こんにちは。なみすけ君だね。 説明しましょう。
                    この桜のマークは陸上自衛隊のマークなんですよ。
                    海上自衛隊は錨のマーク、というように、
                    各自衛隊のマークは違うのです。」

きりっとした陸上自衛隊隊員さんがやさしく教えてくれました。

なみすけ             「陸上自衛隊隊員さんの皆さんは優しくてかっこいい方ばかりだけれど・・・・
                  ぼくなんかの想像を絶する体験をされているんだろうなぁ・・・・。」

この陸上自衛隊隊員さんたちは、先日の台風26号で被害の大きかった伊豆大島でも活躍されたそうです。

炊き出しのコーナーがありました。
自衛隊の炊出し
なみすけ          「いい匂い~この匂いは・・・豚汁っ

なみすけも、陸上自衛隊隊員さんの豚汁と、杉並区赤十字奉仕団さんの炊き込みご飯を頂きました。
非常食
なみすけ           「すごぉく美味しい

もしも、災害が起こったとしても、この訓練やボランティアさんたちや、消防士さんたちや
陸上自衛隊隊員さんたちのおかげでがんばれる気がした、なみすけでした。

なみすけ           「でも、まだ、このレポートはつ・づ・く・の・だ」




                



       
17:19  |  杉並区総合震災訓練

2013.11.24 (Sun)

平成25年度杉並区総合震災訓練について①

平成25年11月24日の、快晴の日曜日。
遊び場106広場において、平成25年度杉並区総合震災訓練が行われました。

全景

それはそれは大規模な訓練で、消防車からはしご車から、自衛隊のトラックから、
ヘリコプターから倒壊家屋から、給水車から、起震車から白バイから、救助犬から
炊きだしまで。

なみすけ       「その様子を少しお届けします。」

まずは防災の道具の展示です。
なんでも切れちゃう

なみすけ     「すごいっ でっかいはさみですねっ。」

消防隊員さん   「たいていなんでも切れるよ。そうだな、テントを立ててるポールくらいなら
          普通に切れるよ。」

なみすけ     「きっと、倒れた建物や車とか切ってきたんだろうな・・・」


次は、煙体験ができる、黄色いテントに行ってみました。

消防隊員さん   「どうぞ、入ってみてください。」
煙体験

なみすけ     「わあ~~ 煙が充満してるっ

消防隊員さん   「立ち上がった時と、しゃがんだ時の見え方がちがうよ。わかるかな。」

なみすけ     「ホントだ 立つと見えないけれど、体勢を低くすると
          まだ見える。出口がわかりました
煙体験2

消防隊員さん    「ごくろうさん、なみすけ君。だからね、もしも火事にあった時には
           体勢を低くして逃げるんだよ。」

なみすけ      「はぁい。勉強になりました。」

次に、なみすけは消火器の体験をさせてもらいました。

消防隊員さん     「まず、消火器は火元から3mくらい離れてから、
             はじめてピンを抜いてホースを持って、狙いを定めて
             レバーを握って消火剤を出してください。」
放水っ!
なみすけ       「へぇ~意外と簡単なんですね。」
            

はしご車には小学生がのせてもらっていました。
はしご車

地震体験ができる起震車もきていました。
地震体験車

ヘリ

空には警視庁航空隊が上空からの情報収集のために飛んでいました。

大規模な震災訓練です。

大規模すぎて、1回では書ききれないので、続きはまた今度。















14:48  |  杉並区総合震災訓練
 | HOME |